メンタルについて書いているFXサイトが少ない理由

インターネットでFXに関する情報を探すと、大部分を占めるのは、以下の情報です。

・トレード手法
・相場見通し

一方、トレードで継続的に収益を得るには、下の2つが極めて重要です。

・資金管理
・メンタル

タケルFXスクールでは、勝つために必要なのは、「メンタルが99%」と考えています。それくらいメンタルが重要です。しかし、メンタルについて深く掘り下げたFX情報は、ほとんど見つかりません。

これは、なぜでしょうか。答えは簡単です。

ウェブサイトの運営方針

FXサイトに限らず、雑誌でもテレビでも何でもそうですが、読者(視聴者)に閲覧してもらって初めて価値が出ます。大勢の読者が繰り返し見てくれるから、広告等で収益が上がります。

逆に言えば、どれだけ素晴らしい内容を公開しても、読者がいなければ1円にもなりません。誰にも見てもらえなければ、存在していないのと同じです。

そこで、FXサイト等は、読者の好みに合わせたウェブサイトを制作します。よって、どんな記事を掲載するかは、「読者次第」となります。

では、読者の側はどうなっているでしょうか。

読者は、FXで勝つ方法を知らない

一方、読者は、FXで勝つ方法を知りません。知らないから、FXサイト等で情報収集します。私の場合は、FXサイトを見ることはありません。FXで自由に勝てるので、わざわざFXサイトを読む必要がないからです。

というわけで、FXサイトを閲覧する人は、ほぼすべて「FXで勝てない人」でしょう。

FXで勝てない人が情報を探して、検索エンジン(google等)で検索する場合、どんな内容が多いでしょうか。

(1)トレード手法
(2)相場見通し
(3)資金管理
(4)メンタル

検索数のうち、圧倒的多数を占めるのは、トレード手法と相場見通しでしょう。資金管理とメンタルは、ほとんど検索されないと思います。

なぜでしょう?

検索する人は、どうやればFXで勝てるようになるか知らないからです。知っていたら、メンタルを中心に検索します。

そして、メンタルが最重要だと知っている人は、FXで勝てるようになる確率が上がります。FXで勝てるようになると、FXサイトを閲覧しなくなります。閲覧するだけ時間の無駄だからです。

こうして、FXサイトを閲覧する人は、相場で勝てない人ばかりになります。そして、勝てない人は、トレード手法や相場見通しばかり調べようとします。

FXサイトは、その期待に応えようとして、トレード手法や相場見通しをどんどん公開します。こうして、負け組は永遠に負け組として生きることになります。

FXサイト側としては、時々メンタルについても記事を公開します。しかし、読者の閲覧数(アクセス数)が極めて少ないので、「やっぱりこのネタはダメだ」となります。すなわち、掲載しなくなります。

本当は極めて重要なのに。

相場で勝てるようになる方法

ここまで読んでいただくと、FXで勝てるようになるには何が必要か、明らかでしょう。メンタルです。すなわち、精神力です。

トレード手法は、タケルFXスクールの授業で公開します。資金管理方法も公開します。トレード手法は、勝てる方法をいくつも開発することができます。

しかし、それを実行するのは、実際にトレードをする皆さんです。タケルFXスクールでいくら良い方法を授業しても、実行できなければ意味がありません。

このため、FXで成功するには、メンタルが圧倒的に重要です。その重要度は、100%のうちの99%です。

タケルFXスクールで授業を受けた人のうち、実際にFXで勝てるようになった人は6割います。負ける人が9割と言われるこの世界ですから、きわめて高い数字です。

勝てるようになった皆さんは、メンタルの訓練に成功した人たちです。勝てない人は、残念ながらメンタルの訓練が成功しなかった人たちです。

では、どうやってメンタルを鍛えて、FXで勝てるようになるか?です。その内容を確認するために、まずはメールマガジンを読んで勉強してみてください。

無料ですので、どのような内容なのかを確認するのに、ちょうど良いでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る